スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルガリアの演歌?チャルガ

チャルガ(ブルガリア語:Чалга,ラテン文字転記:Chalga)は、ブルガリアの演歌のようなものらしい。
ポピュラー音楽(ポップス)と民謡の中間ぐらいの音楽。

で、Чалгаはトルコ語のチャルグ çalgıに由来するとのこと。

http://www.sozluk.com/
でçalgıを調べると
意味は英語でinstrument, musical instrument, music instrumentなどと出てくる。
「楽器」の意味?

çalgıcıを調べると
意味は英語でmusician, instrumentalist, music player
「音楽家」?

cıは「~屋」のはずだから

参考
~ジ、~ジュはトルコ語で~屋さん?
http://minzokuongaku822.blog122.fc2.com/blog-entry-122.html

çalgı+cıで「楽器+屋」→「楽器を扱う人」→「楽器演奏家」→「音楽家」なのかな?

--------------------------------------------------------------------------------
2011/05/09追記
Türk Mûsikîsi
Sazlar (Çalgılar)
http://www.turkmusikisi.com/calgilar/index.html
ではSazlar (Çalgılar)とある。

「名詞の母音が 後母音 であれば、接尾辞 -lar をつけると複数形ができる」

※前母音と後母音
・トルコ語の母音は、4つの前母音と4つの後母音の2つのグループに分かれる。
前母音 ( eグループ ) =  e i ö ü
後母音 ( aグループ ) =  a ı o u

なのでSazとÇalgı
→Çalgıは上で調べたように「楽器」の意味っぽい。

http://www.sozluk.com/
でSazを調べると

Türkçe-İngilizce »
instrument, bulrush, reed, rush, sedge, wattles

同じく「楽器」の意味でいいのかな?

で、このWebページ、下のほうに注がある。

Türk Mûsikîsinde Çalgılar
Müzikte çalgı [1] , istisnâi birkaç form dışında, Ses Müziğinin vazgeçilmez eşlik unsuru ve başlıbaşına bir Müzik türü olarak çifte fonksiyona sahiptir .

Dipnotlar
[1] Çalgı : Farsça anlamdaşı sâz dışında. diğer bütün dillerde çalgı'nın karşılıgı mûsikî aleti demek olan iki kelimeden meydana gelir ( İng.,."musical instrument, Ar.,."el-alet el-musiqi.") vs. 'Çalgı aleti' demek bu yüzden yanlıştır: saz'ın ise Farsça'da, çalgı dışında birçok degişik anlamı vardır.


Farsça anlamdaşı sâz dışında.なのでÇalgıはペルシア語でsâz?

→以下に繋がるのかな?
トルコのサズは、ペルシャ語の「サーズ(楽器)」から来ている?
http://minzokuongaku822.blog122.fc2.com/blog-entry-120.html


トルコ古典音楽のサイトで、器楽に関係するところでSazという字を見かけることが多い。
今までトルコ古典音楽のサイトでSazという字を見かけたら「器楽のことなんだな」と思っていた…

器楽曲集のところにSaz Eserleriとあったり、器楽曲の形式のひとつにSaz Semaisiがあったり、アリ・ウフキー・ベイAli Ufkî Beyの「器楽と歌謡集成」はMecmûa-i Sâz ü Sözだったり。
スポンサーサイト

テーマ : 民族音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム Search
プロフィール

白いりんご

Author:白いりんご
民族音楽に関するメモ。情報の信頼性は低いので注意。
検索エンジン経由で来られた方へ。
目当ての記事が見つからない場合、記事を移動している可能性があります。右上のブログ内検索を御利用下さい。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ Category
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。