スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコ古典音楽のアルメニア系音楽家の名前の~ヤンは「~の子」?

人名力
著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―
イラン=イスラム共和国
http://blog.livedoor.jp/namepower/archives/1237758.html
によれば

-yanという姓の接尾辞は 「~の子」の意で、アルメニアの姓の -yan もこのペルシャ語に由来するとのこと。

人名力
著名人名の語源―The Etymology of Famous Person Names―
アルメニア共和国
http://blog.livedoor.jp/namepower/archives/1237785.html
の方を見ると

-yanという接尾辞は「~の子」の意味で、

Khachatryanで「Khachatur の子」 らしい。
→「剣の舞」で有名なアラム・イリイチ・ハチャトゥリアン Aram Il'ich Khachaturian(1903-1978、ソ連の作曲家)の姓のハチャトゥリアンは「ハチャトゥルの子」の意味?

ということはトルコ古典音楽のアルメニア系音楽家の名前の~ヤンは「~の子」?

---------------------------------------------------------------------------------
■トルコ古典音楽のアルメニア系音楽家で~ヤンとつく人達

Armenian Genocide Resource Center
2853) Armenian Musicians And Composers In Ottoman Music Tradition
Mehmet KINIK
Erciyes Universty Fine Arts Faculty Music Department / Kayseri
http://armenians-1915.blogspot.com/2009/05/2853-armenian-musicians-and-composers.html
より

Afet Mısırlıyan ウード奏者。30曲ほど作曲。
Arsak Çömlekçiyan ウード奏者。19作品が残る。Arşak Çömlekciyan(アルシャク・チョムレクジヤン?)とのつづりも。こちらのつづりのほうが正しい?ウディー・アルシャク・エフェンディという表記を楽譜で見たこともある。
Bogos Hamamcıyan (1872-1945) 9作品が残る
Çuhacıyan (Dikran) (1836-1898) 7作品が残る
Ebeyan (A. Kapriyel) (1882-1958) キュルディリヒジャズカルKürdilihicazkarとウッシャクuşşakのmakamの2作品が残る
Gabris Efendi (Uzunyan) (?-1925) 1作品が残る
Hamparsum Limonciyan (1768-1839) 31作品が残る。文字楽譜のハンパルスム譜を作った人。
Hancıyan (Leon, Levon) (1857-1947) 21作品が残る
Karnik Garmiryan (1872-1974) 54作品がある
Kirkor Çulhayan (1868-1938) 35作品が残る
Kirkor Efendi (Udi Berberyan) (1884-1959) 3曲作曲。
Kirkor Mehteryan (1920-?) 2作品が残る
Nişan Taşçıyan (-1900?) saz semaiが1曲残る
Osep Ebeyan (1873-1959) 25曲ほどが残る
Serkis Nurluyan (1836-1888) 4作品が残る


Hamparsum Limonciyan (1768-1839) 31作品が残る。文字楽譜のハンパルスム譜を作った人。
のLimonciyanはLimon+ci+yanか?
Limonで(果物の)レモン、~ciはトルコ語の接尾辞で「~屋」、~yanはアルメニア語の姓の接尾辞で「~の子」→「レモン屋の子」?

A Short History of Turkish Mûsıkî
Ozan Yarman
(25 November 2002)
http://www.ozanyarman.com/files/musikihistory.pdf

Armenian originating musician who invented the notation system bearing his name Hamparsum of the Lemonsellers (1768-1838)
という一文が出てくる。
→彼の名前「レモン売りのハンパルスム」に負う記譜法を考案したアルメニア出身の音楽家?

アラビア語でレモンはリームーンとのこと。英語のレモンはアラビア語に由来するとのこと。

-------------------------------------------------------------
追記
ブルサ生まれでアルメニア系音楽家BİMEN ŞEN(1873-1943)はDERGAZARYANとも呼ばれるようだ。

改定履歴
2010/11/12
BİMEN ŞEN(1873-1943)の別名DERGAZARYANについて追記


関連記事
ハンパルスムについて
http://minzokuongaku822.blog122.fc2.com/blog-entry-19.html

ビメン・シェンBİMEN ŞEN(1873-1943)
http://minzokuongaku822.blog122.fc2.com/blog-entry-108.html

~ジ、~ジュはトルコ語で~屋さん?
http://minzokuongaku822.blog122.fc2.com/blog-entry-122.html
スポンサーサイト

テーマ : 民族音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム Search
プロフィール

白いりんご

Author:白いりんご
民族音楽に関するメモ。情報の信頼性は低いので注意。
検索エンジン経由で来られた方へ。
目当ての記事が見つからない場合、記事を移動している可能性があります。右上のブログ内検索を御利用下さい。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ Category
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。