スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディミトリエ・カンテミール(1673-1723)の邸宅

ディミトリエ・カンテミール(1673-1723、モルダヴィア公。トルコ語ではKantemiroğlu)が居住していた邸宅のビデオらしい。イスタンブルのフェネル地区にある。
Youtube。
スペイン語?
カメラがかなり揺れている。


--------------------------------------------------------------------
2010/11/11追記

イスタンブールNavi
イスタンブール総合案内サイト
旧市街
Fatih(ファティフ)

http://istanbul.web.fc2.com/kyusigai.html#fatih
・ディミトリエ・カンテミールが過ごした家の写真あり。
・ディミトリエ・カンテミールが卒業したコンスタンディヌーポリ総主教学校の写真あり。まるで城のような外観。

--------------------------------------------------------------------
2010/12/11追記

Kantemir'in sarayını AB restore edecek
http://www.milliyet.com.tr/2006/04/23/ekonomi/eko10.html

Milliyet紙。「カンテミールの旧邸、EUが改修工事を実施へ」という記事。カンテミール邸の写真あり。

これの日本語訳。翻訳者:湯澤 芙美。

18世紀の音楽家カンテミールの旧邸、EUが改修工事を実施へ(Milliyet紙)
2006年04月23日付 Milliyet紙
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News2006423_2266.html

訳者によるカンテミールの説明↓

ディミトリエ・カンテミール

1673年ルーマニア生まれ。言語、文学、歴史の教育を受け、1688年から22年間イスタンブルに住む。スルタン・アフメト2世に才能を認められ、東洋文化や言語、音楽を学んだ。もっとも有名な著作はオスマン帝国に関する歴史書『オスマン帝国の勃興と衰退』で、ラテン語で記されている。また、オスマン古典音楽の作曲家としても知られ、アラビア文字を使用して独自の文字楽譜を考案した。語学の才能にも長け、ルーマニア語のほかにトルコ語、アラビア語、ラテン語など12ヶ国語を習得していたと言われる。オスマン帝国が勝利した露土戦争でロシア側についたため、その後はロシアで亡命生活を送り、1723年ウクライナのハリコフで死去した。

-------------------------------------------------------------------
・カンテミール
・カンテミル
・カンテミルオオル
・カンテミルオール
・ディミトリエ・カンテミール
・Dimitrie Cantemir(ルーマニア語)
・Дмитрий Константинович Кантемир(ロシア語。ラテン文字転記はDmitriy Konstantinovich Kantemir)
・Kantemiroğlu(トルコ語)
・Dymitr Kantemir(ポーランド語)
・Demetre Cantemir
-------------------------------------------------------------------

関連記事
イスタンブル旧市街北西部の金角湾に面したフェネル地区
http://minzokuongaku822.blog122.fc2.com/blog-entry-87.html

ソラクザデ(1658没)について
http://minzokuongaku822.blog122.fc2.com/blog-entry-81.html
ディミトリエ・カンテミールの楽譜にソラクザデの器楽曲が記録されている

ガジ・ギレイ・ハン2世(1554-1608)と音楽
http://minzokuongaku822.blog122.fc2.com/blog-entry-68.html
ディミトリエ・カンテミールの楽譜にガジ・ギレイ・ハン2世の器楽曲が記録されている
スポンサーサイト

テーマ : 民族音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム Search
プロフィール

白いりんご

Author:白いりんご
民族音楽に関するメモ。情報の信頼性は低いので注意。
検索エンジン経由で来られた方へ。
目当ての記事が見つからない場合、記事を移動している可能性があります。右上のブログ内検索を御利用下さい。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ Category
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。