スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Χαρικλάκι/Xariklaki/HariklakiとDarıldın mı gülüm bana/Esmerim güzelim

Δημητρούλα μουとEntarisi Ala Benziyor
http://minzokuongaku822.blog122.fc2.com/blog-entry-110.html
でΔημητρούλα μου/Dimitroula mouについて書いたが、

Δημητρούλα μου/Dimitroula mouの他にΧαρικλάκι/XariklakiもしくはHariklakiも同様のもののようだ。
元はトルコの民謡のDarıldın mı gülüm bana(別名Esmerim güzelim)で、「Χαρικλάκιは良く知られたイズミルの歌に基づいている。アナトリア半島のギリシア人の間に普及していた歌だった。ギリシア語の歌詞が与えられたのは1930年代初頭で、イズミル生まれの作曲家パナヨティス・トゥンダスによる」らしい。

情報元。

Youtubeに
Darildin mi gulum bana / Hariklaki Greek Turkish Shared Songs
http://www.youtube.com/watch?v=GFx0zp-d-Lw
を投稿した
romeikos2
(アメリカ合衆国の人らしいが、ギリシアの音楽を多数投稿している。その他トルコとギリシア共通の旋律の音楽についても投稿している)の解説によれば(投稿日2008/06/03)

Hariklakiは良く知られたイズミルの歌Darıldın mı gülüm bana(注:これは他のトルコの民謡と同じく、歌詞の最初の部分を曲名にしている。別名Esmerim güzelimこちらは歌詞の途中の部分)に基づいている。このイズミルの歌はアナトリア半島のギリシア人の間に普及していた。
それは最初に録音された、ギリシア語の歌詞を与えられた。
1930年代初頭。
イズミル生まれの作曲家パナヨティス・トゥンダス
(注:トルコのイズミル=ギリシアではスミルナ、
Παναγιώτης Τούντας / Panayiotis Toundas(1886-1942)
は現代ギリシアの都市部の大衆歌謡レベティカの音楽家としてギリシアで知られる)
の監督のもとで。

原解説↓(英語)

The song Hariklaki has enjoyed enormous popularity in Greece ever since the pop singer Glykeria revived it 20+ years ago. Based on the well known Izmir song Darildin Mi Gulun Bana (Esmerim Guzelim), which was already popular among Anatolian Greeks, it was first recorded and given Greek lyrics in the early 1930s under the direction of the Izmir born composer Panayiotis Toundas. Recorded by both Roza Eskenazi and Rita Abatzi (herself born in Izmir). Victoria Hazan who recorded it in the late 1940s was a Sephardic Jewish immigrant from Izmir or Kasaba who recorded in Greek,Turkish and Ladino. The laterna player, Nikos Armaos, was already famous in Istanbul when he moved to Athens and made a few recordings.

--------------------------------------------------------

以下はΧαρικλάκι/Xariklaki/Hariklakiのギリシア語の歌詞?

ΧΑΡΙΚΛΑΚΙ

Χθες το βράδυ Χαρικλάκι
είχες πιάσει τ' οργανάκι
και γλεντούσες μ' ένα αλάνι
κάτω στο Πασαλιμάνι

Ζηλεύω και κλαίγω, άιντε Χαρικλάκι, πως με γέλασες,
άιντε γεια σου, μου την έσκασες

Μες στη μπύρα όταν μπήκες
Χαρικλάκι μου τι γλύκες
με φωνόγραφο και πλάκες
ντακλαδάκι με τους μάγκες

Ναζάκια φιλάκια, άιντε Χαρικλάκι, πως με γέλασες,
άιντε γεια σου, μου την έσκασες

Το πρωί μες στη Γλυφάδα
κούκλα μου αυτοκινητάδα
κολυμπάς σαν πάπια χήνα
και το στρίβεις στη Ραφήνα

Ναζάκια φιλάκια, άιντε Χαρικλάκι, πως με γέλασες,
άιντε γεια σου, μου την έσκασες

----------------------------------------------------
以下はDarıldın mı gülüm bana/Esmerim güzelimの歌詞。

Darıldın mı gülüm bana
Hiç bakmıyorsun bu yana
Darıldınsa barışalım
Kumru gibi koklaşalım
Esmerim,güzelim,tûtî dillim
Ben yanıyorum aman Allah çok seviyorum

Bir gün nadim olacaksın
Beni çok arayacaksın
Ben âh edip ağladıkça
Sen Allah'tan bulacaksın
Esmerim,güzelim,tûtî dillim
Ben yanıyorum aman Allah çok seviyorum

Her zaman üzersin beni
Ah yaramaz çapkın seni
Benim hiç günahım yoktu
Baştan sen çıkardın beni
Esmerim,güzelim,tûtî dillim
Ben yanıyorum aman Allah çok seviyorum

-------------------------------------------------------
↓以下は同じくDarıldın mı gülüm bana/Esmerim güzelimの歌詞。
微妙に表記が違う。

Darıldın mı gülüm bana?
Hiç bakmıyorsun bu yana
Darıldıysan barışalım
Kumru gibi koklaşalım

Esmerim, güzelim,dudu dillim
Ben yanıyorum,amanallah,çok seviyorum

Bir gün nadim olacaksın
Beni çok arayacaksın
Ben ah edip ağladıkça
Sen Allahtan bulacaksın

Esmerim, güzelim,dudu dillim
Ben yanıyorum,amanallah,çok seviyorum

------------------------------------------
http://www.trtnotaarsivi.com/tsm.phpでDarıldın mı gülüm banaを検索して探したら、以下の情報。

Darıldın mı gülüm bana hiç bakmıyorsun bu yana
Repertuar No: 3173
Eserin İlk Dizesi:Darıldın mı gülüm bana hiç bakmıyorsun bu yana
Söz Yazarı: _
Makam: Rast
Form: Kanto
Usul: Nim Sofyan
Bestekar: _

楽譜(手書きのもの):
http://www.trtnotaarsivi.com/arsiv/tsm/3001-4000/3173.gif

makamはrastで形式はkanto、ウスール(リズム周期)はNim Sofyan(2/4拍子)だそうだ。
形式はkantoということは民謡では無い?

Neyzen.comにもDarıldın mı gülüm banaの楽譜有り。pdf。こちらのほうが綺麗で読みやすい。
http://www.neyzen.com/nota_arsivi/02_klasik_eserler/075_rast/darildinmi_gulum_bana_ney.pdf

-------------------------------------------------------------------
追記。
kantoについて調べた。
Istanbul singer brings her inspirational story to Corvallis
http://gazettetimes.com/entertainment/article_875666e8-d54a-11de-abe3-001cc4c03286.html
の記事にkantoについて書いてあった。以下の英文。

KANTO
The word “kanto” comes from the word “cantare” in Italian, which means “to sing,” and it was adopted from an Italian vaudeville that was visiting Istanbul in late 1800s. From the early 1900s to the first years of the Republic (1930s), Kanto was the most important entertainment element of Istanbul’s night life. In fact, introduction of the western musical instruments into Turkish music started with Kanto. Back then, it was forbidden for Muslim women to take to the stage and sing, therefore most of the kanto singers were non-Muslim women, particularly Armenians.

白いりんごによる適当訳

カント

語「カントkanto」はイタリア語の語「カンターレcantare」に由来する、それは「歌うこと」を意味する、そしてそれは1800年代後半にイスタンブルを訪れたイタリアのボードビル(寄席演芸)から借用された。1900年代初頭からトルコ共和国(1930年代)の最初の年まで、カントKantoは最も重要な、イスタンブルの夜の生活/ナイトライフの演芸/芸能/ショー/エンターテイ(ン)メントの要素だった。実はトルコ音楽への西洋の楽器の導入はカントKantoとともに始まった。当時、舞台につくこと?、そして歌うことはムスリムの女性には禁じられていた、それ故に、カントの歌手のほとんどは非ムスリム、特にアルメニアの女性だった。

関連記事
Δημητρούλα μουとEntarisi Ala Benziyor
http://minzokuongaku822.blog122.fc2.com/blog-entry-110.html

パナヨティス・トゥンダス,Παναγιώτης Τούντας,Panayiotis Toundas,1886-1942
http://minzokuongaku822.blog122.fc2.com/blog-entry-111.html

Κατινάκι μου γιά σέναとÇanakkale içinde Aynalı Çarşı
http://minzokuongaku822.blog122.fc2.com/blog-entry-113.html

Candan ErçetinのアルバムAman Doktor
http://minzokuongaku822.blog122.fc2.com/blog-entry-114.html
→3曲目にDarildinmi Gülüm Banaが含まれている。

江利チエミ「ウスクダラ」
http://minzokuongaku822.blog122.fc2.com/blog-entry-116.html
スポンサーサイト

テーマ : 民族音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム Search
プロフィール

白いりんご

Author:白いりんご
民族音楽に関するメモ。情報の信頼性は低いので注意。
検索エンジン経由で来られた方へ。
目当ての記事が見つからない場合、記事を移動している可能性があります。右上のブログ内検索を御利用下さい。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ Category
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。